業務内容

さまざまな得意分野をもつ在宅ワーカーがいます。
それぞれの力を結集し、「ワンストップ」でお客さまのニーズにお応えします。

Webサイトの企画制作・運営

企画、デザイン、コンテンツ制作、プログラミングなど、制作からメンテナンスまでトータルにサポートします。コンテンツの制作にあたっては、「誰もが利用しやすいWebサイト」をめざし、独自のアクセシビリティ方針と、公的なガイドラインに準拠するように努めています。

Webサイト制作例の写真

紙媒体の告知物等の企画・制作・印刷

ポスターやパンフレット、冊子、チラシの制作、企画から印刷まで、グラフィック・デザインに関してのご相談に応じます。

紙媒体の制作例の写真

ノベルティ制作

文具、オフィス用品、UDやエコロジー関連のグッズなどの企画・制作。特にCSRの観点から、障害のあるアーティストのイラストを使ったノベルティグッズが好評です。お客さまのコミュニケーションツールは、es-teamのデザイナーにおまかせください。

ノベルティの制作例の写真

編集・執筆など

リサーチ、アンケートの集計、各分野における文章執筆と編集、翻訳など、情報のオーガナイズもご相談ください。

しごとの流れ

東京都葛飾福祉工場がお客さまの窓口となり、在宅ワーカーに業務委託をします。
お客さまよりお問い合わせいただいた仕事は、当工場の担当者が窓口となり、ご予算や条件等、ご相談を承ります。ご注文いただきました仕事は、業務内容等にあわせて、es-teamに登録している在宅ワーカーに業務委託をします。進行管理やお客さまへの対応は当工場のスタッフが、es-teamコーディネータとして担当いたします。納期や成果物の品質については、当工場が責任を持って遂行にあたります。

es-teamコーディネータについて

ご注文いただいたお仕事は、内容に適したスキルを持つ在宅ワーカーに業務委託をします。このフローを円滑にしているのが、「コーディネータ」の存在です。コーディネータは、営業から始まり、仕事の内容確認や進行管理はもちろんのこと、ワーカーのコンディションの把握やスケジュール管理等も行っています。現在、営業面でのコーディネーションは当工場のスタッフが行っていますが、業務面では、1名の在宅ワーカー自らが担当し、お客さまとワーカーとの橋渡し役を担っています。
もちろん、この橋渡し役も大事な職域のひとつとして考えており、在宅でできるコーディネーション業務のモデルづくりにも取り組んでいます。

しごとの流れの図

↑トップへ