「第15回テレワーク推進賞」にて、奨励賞を受賞しました!

在宅就労グループ「es-team(エス・チーム)」はこのたび、一般社団法人日本テレワーク協会(東京都千代田区)が主催する「第15回テレワーク推進賞」において、奨励賞を受賞しました。
「働くカタチは、ひとつじゃない」をスローガンに、フリーランスから雇用者まで多様なメンバーが集う仕事集団「es-team(エス・チーム)」。2013年1月には全国初の「就労継続支援A型(雇用型)事業における在宅就労」を導入し、さらに就労スタイルの幅を広げた取組も評価され、今回の受賞に至りました。
ご指導くださいました皆さまにあらためて感謝申し上げるとともに、栄えある受賞を機に、今後のよりいっそうの研鑽に努めてまいります。

【テレワーク推進賞について】
「情報通信技術(ICT)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」であるテレワークの普及を目的に、日本テレワーク協会が毎年開催し、「テレワークを導入・活用した、またはテレワークの普及に貢献した企業・団体等」を表彰しています。

es-teamメンバーの仕事中の様子

参考:
一般社団法人日本テレワーク協会   http://www.japan-telework.or.jp/

本件に関するお問い合わせ先
東京都葛飾福祉工場 IT在宅就労推進係(担当:吉田)
TEL:03-3600-4001 お問い合わせフォームはこちら

↑トップへ